据え付け施工中に角の欠け部分

今回の記事は あまりよろしくはありませんが据え付け施工中に角の欠け部分を発見しました。
大きさ的には長さ2ミリぐらい深さは1ミリぐらいの欠けでした。
加工中又は輸送中に破損したかは、定かではありませんがこちらにでのミスであるのは事実です。
お客様にはご説明をし、ご迷惑をお掛けいたしましたがご了承をいただきました。
納期には 遅れをとってしまいますが、妥協をせず責任を持って取り換えをさせていただきます。

関連記事

  1. 年賀状作り

  2. 縁石の修繕工事

  3. 新規お墓建立のコンクリート基礎工事

  4. 令和3年度 市営墓地募集ついて

  5. 下石の据え付け

  6. 戒名彫り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

最近の記事

  1. 墓石建立施工

    2022.07.5

  2. 納骨サポート

    2022.07.4

PAGE TOP